PM2.5も安心!外に干さずにコインランドリーへ!

洗濯物の外干しにはPM2.5や花粉付着のリスクがあります

洗濯物を外に干すのは気持ちのいいものですが、そんな気持ちの良さに水を差すのがPM2.5や花粉といった物質です。特にアレルギー体質の人の場合は外に干してそれらの物質が洗濯物に付くことにより、くしゃみや鼻水といった不快な症状を引き起こしてしまったり、場合によっては肌荒れや呼吸器症状など、病院のお世話にならなけらばいけない事態が生じたりしてしまうのです。
そこでそんな時に役に立つのがコインランドリーです。普段の衣服などのかさばらないものであれば自宅の洗濯乾燥機などで洗い乾かすことができますが、かさばる衣類やカーテン、毛布などの大物の洗濯物はコインランドリーを使うことによってPM2.5や花粉といった物質が付着するのを防ぐことができるのです。

他にもある!コインランドリーを利用するメリット

また、コインランドリーを利用するメリットはPM2.5や花粉などの対策以外にもたくさんあります。
その1つが洗濯にかける時間と手間の短縮です。たとえば自宅の洗濯機で分厚い毛布や洗える布団などを洗濯して乾燥させようとすると非常に長い時間が必要だったり、専用のネットや器具が必要だったりします。一方、コインランドリーの大物洗い用の機器の場合は洗濯槽も大きく、乾燥能力も高いので簡単に短時間で洗濯を終わらせることができるのです。
また、洗濯層の大きさは汚れを落とすという意味でも有効に働きます。家庭用の小さな洗濯機よりも大容量の水で洗いすすいでくれますので、汚れもしっかり落ち、よりきれいに仕上げることができるのです。